無印良品の『ステンレス扉につけるフック』を活用|勉強かばんを引っ掛けてスペース広々



スポンサーリンク

こんばんは。

息子3が歳手前から始めた公文、もうすぐ2年になります。

まだ4歳なので毎日の宿題はもちろん親と一緒。

ダイニングの机で日々がんばっています。

最近地味に困っているのが、カバンがミニサイズからビッグサイズに変わって、非常に場所をとっていること。

 

いきなり左側のサイズに変わりました。

宿題の枚数は変わってないのに、でかい。

 

小さいサイズのときは気にならなかったのですが、勉強中机の上に置くととっても邪魔なかばん。

そこでいいことを思いつきました。

家にあった無印の『ステンレス 扉につけられるフック』。

 

これを椅子に引っ掛けます。

(よーくみたら落書きが💣)

 

ここにカバンをひっかけます。

いい感じ!

 

こちらの記事も参考にどうぞ↓

おすすめのおしゃれ子ども椅子!プレディクトチェアを実際に使ってみた感想

2017.07.06

 

ちょうど肘掛の1番前の所が出っ張っているので、滑り落ちない◎

 

before

こんな感じで机を占拠しているかばん。

 

after

ちょっとだけすっきり広々。

教室でも机の横のフックかけて勉強しているので、家でも公文の教室スタイルでテンション上げてもらいたいところ。

 

 

この無印フック、前の家ではクローゼットの扉に引っ掛けてコートをかけたりと大活躍でした。

が、今の家が天井の高いマンションで扉という扉の高さもそれに伴い高くなり、

フックを付けたところで手が届かなくなってしまいました。

扉にひっかける系のフックは私の身長では全然使えず。

ちょい掛けにとっても便利だったんだけどなー。

 

 

使わなくなってしまったものの活躍できるところが見つかるとちょっと嬉しい。

小さいことだけどちょっとだけでも暮らしが便利になることが小さな楽しみです😎

 

色々と考えていたら、ダイニングテーブルをプチ改造する計画を思いつきました。

 

息子の公文は引き算に突入しました。

娘はもうすぐ兄さんが公文を始めた月齢になってしまいます。

娘も一緒の感じで始めるとしたら、もうすぐ宿題見る負担×2🔥

想像できない。

 

使っていなかった美顔器が加湿器として登場。

 

 

こちらの記事も参考にどうぞ↓

無印良品週間開催!壁に付けられる家具・木のフックで子どものアウター収納

2018.11.15

では🤚

 

 

 

関連記事

楽天ルームに愛用品を載せています↓

 

ルームクリップやっています↓

 

インスタグラムも始めました↓



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です