100均で机の下収納アイデア|散らかりがちなリモコン・新聞をすっきり収納



スポンサーリンク

こんばんは。

散らかりがちな机の上。

色々頑張って片付けても、どうしても行き場所に困るリモコン類と新聞とか。

普段は諦めて出しっ放し。

お客さんが来るときはキッチン横の棚に入れたりするけど、いちいち面倒。

今日はずっと悩み続けていた新聞・リモコン収納を解決する画期的な棚を作ったので紹介します。

 

注目すべきは机の下のこの出っ張り。

補強の為の木かな。

ここに突っ張り棒を渡す作戦。

 

棚にするのは100均のワイヤーネット 。

セリアの『ワイヤーラティス・スリム』という商品です。

サイズが豊富過ぎて迷いましたが、使ったのは30.5(縦)×59(横)cmのもの。

 

これを曲げます。

さっそく挑戦。

使っていない棚板を上に置いて重石にして曲げます。

そのまま曲げていたら棚板に傷が付きそうになったのでタオルをかませました。

 

反対側も同じ様に。

思っていたより力がいりましたが、私にも簡単にできました。

プチDIYした気分。

 

無事曲がったワイヤーネットに突っ張り棒を通します。

突っ張り棒は、70cm〜120cm用、ダイソーで購入。

 

これを机の下の木の出っ張りに突っ張らせます。

完成🙌

totalたったの300円で便利な棚のできあがり。

 

 

ワイヤーネットのサイズをどうしようか迷いましたが、新聞とリモコンを重ねずに横並びで置ける大きめサイズにして正解でした。

 

机の上がすっきりしました!

こうやってみると棚は全然見えません。

 

 

こっちから見てもこの程度の存在感。

お客様にはバレなさそう。

 

自分で言うものなんですが、これは画期的すぎる👀

目に付くものをさっとしまえるのに、完全にしまい込まないからすぐに取り出せます。

片付けてしまうと存在を忘れてしまうけど、ちょっと見えてるから忘れない。

見え過ぎず、隠し過ぎず、面倒でない、絶妙なバランスの収納ができて大満足。

 

 

実はワイヤーネットで作る前、家にある空き箱で挑戦していました。

(家にあるもので解決したくて。)

箱でやった結果がこちら。

重みでびろーん。

置くところの強度が全然足りませんでした。

さすがにこれだと心もとな過ぎる。

 

 

突っ張り棒を通す穴を開けるのにものすごく苦労したので(この部分だけ重なりあってて硬くて、キリで周りに穴を開けてくり抜いた)、びろーんとなった時は大ショック。

私の時間と労力を返して。

と途方に暮れたけど、ワイヤーネットでやってみてうまくいったのでよかったです。

ワイヤーネットは元々穴があいているから穴あけ作業が不要で楽でした。

びろーんとならないし。

 

 

突っ張り棒の棚、クローゼットの中とか、物入れの中とか他にも色々と応用できそうです。

あと、初めて使ってみたワイヤーネットに可能性を感じました。

また何か作り出すかも。

 

机の下のちょい置き棚、とてもおすすめです。

 

こちらの記事も参考にどうぞ↓

100均でカーテンのタッセルをリメイク*ふさかけがなくても大丈夫|アクタスのカーテン

2019.01.11

 

◆◆◆◆◆◆◆

せっかく買った桃の花が枯れ果てた後、ひな祭りがやってきました。

息子の幼稚園制作の品に癒されます。

 

 

おままごとしてると思ったら、

 

 

喧嘩勃発。

2人でよく遊ぶようになったけど、喧嘩は頻発。

雄叫びをあげるのは絶対妹。

喧嘩のきっかけを作っているのも大体妹。

 

では✋

 

関連記事

楽天ルームに愛用品を載せています↓

 

ルームクリップやっています↓

 

インスタグラムも始めました↓



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です