100均でカーテンのタッセルをリメイク*ふさかけがなくても大丈夫|アクタスのカーテン



スポンサーリンク

こんばんは。

カーテンのタッセルをひっかけるふさ掛け。

 

賃貸の家に住んでいた時はどこもはじめから付いていましたが、今住んでいる新築マンションには付いていませんでした。

買おうとしたけど、ふさ掛けってネジで固定するものばかりでどうやって付けたらいいのか分からず。

家にちょうどコマンドフックが余っていたので、ふさ掛け代わりに使っていました。

 

きれいに剥がせるのが売りのコマンドフック↑

 

そのフックがとうとう取れました。

落下。

1年半ぐらい耐えました。

本来はツルツルした面で使用しないといけないのですが、ボコボコした壁紙につけていたのでよく1年半もったと思います。

しかも普通のフックよりも引っ張られたり(子どもが引っ張る)して力がかかっていたはず。

 

 

さて、どうしよう。

タッセルはふさ掛けに引っ掛けるものと思っていたけど、マグネットタイプのものがあることからヒントを得て、また工作の始まり。

材料は100均(たぶんセリア。どこの100均にもあると思います。)の超強力マグネットとマスキングテープ。

 

何かと使える超強力マグネット↓

狭い洗面所にタオルハンガーが置けない悩みを解決!バーをたくさん付ける方法

2018.05.29

 

このタッセルをマグネット式にします。

アクタスで買ったおしゃれなタッセル。

 

 

超強力マグネットを良いところに置いて、

 

マスキングテープで巻き巻き。

もう1方も同じように固定します。

 

タッセルをカーテンに巻いてマグネット同士をひっつけたら出来上がり。

くっつきました!

 

ちょっとキュッとさせ過ぎかな。

あんまりふんわりするとするっと落ちてきそうだし仕方ないかなー。

 

うまくいったので反対側もしようと思ったけど、マグネットが3つしかなかったので2つ使って残り1つになってしまい、足りず💣

どこかに余ってないかと探したら、工具箱の中でこんなマグネットを発見。

なんのマグネット。

超強力マグネットより少しサイズは大きめ。

同じようにやってみたら、磁力弱めで外れやすい🍃

くっついたのはくっついたので超強力マグネット購入までの応急処置として使おうと思います。

 

 

コマンドフックが落ちてからしばらくタッセルなしでしたが、

 

 

無事タッセル復活。

 

珍しく登場したここは書斎。

夫の勉強部屋です。

といっても大抵リビングに来てなんやかんやしてる。

自分もここで過ごす時間が少な過ぎてブログにはほぼ出てきません。

久しぶりに写真を撮りました。

ベランダの洗濯物がバッチリ写ってる👕

 

カーテンはアクタスのFABRICIA(ファブリシア)。

前の家にいる時に買ったものですが、今の家でもサイズを直してもらって使っています。

元々横幅がすごく大きかったので、書斎と寝室と2部屋分できました。

遮光じゃないから閉めても光が入ってくるけど、その感じが綺麗。

写真では分かりにくいですが、緑っぽい水色と、ベージュ、白の縦縞模様です。

なんの色味もない部屋の雰囲気がさわやかになります。

買う時は少し勇気がいったけど、不思議と飽きが来ないお気に入りカーテンです。

 

 

マグネット式タッセル作りは成功しましたが、カーテンを閉めるときにどこに置いとくんだ問題が発生。

 

結局引っ掛けるところが必要で、側に置いているマイクスタンドに引っ掛ける。

結局、イケてない。

本棚にフックでも取り付けようかな。

そして本棚もう少し整理しないとな。

 

書斎の幅にピッタリだった棚もアクタスです↓

アクタスの大型家具が届きました!リピアのハイシェルフとサークルデスク

2017.10.27

 

では✋

関連記事

楽天ルームに愛用品を載せています↓

 

ルームクリップやっています↓

 

インスタグラムも始めました↓



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です