散らかりがちな幼稚園のお便り・プリントなどの収納|100均と無印アイテムを使ったアイデア



スポンサーリンク

こんにちは。

小さいおっさんが幼稚園に行き始めて1ヶ月程経ちました。

幼稚園は行事もたくさんあるし、なんやかんやで頻繁にお便りをもらって帰ってきます。

気が付けばお便り類で机の上が散らかる毎日。

これではいかんと、幼稚園関係書類収納をやっと整えました。

遠足にて↑

 

2つに分類

幼稚園のお便りは、大きく2つに分けられます。

ひとつは、一月のスケジュールが書かれた「園だより」や、行事のお知らせプリントなど、終わるまで忘れないように目のつきやすい場所に置いておきたいもの。

(←期限付き書類と呼ぶことにします。)

もうひとつは、すでに終わった手続きに関する書類や名簿など、常に目の届くところじゃなくていいもの。

1ヶ月過ごすうちに自然と2つに分けたくなりました。

やっかいなのは目の届くところに置いておきたい期限付き書類。

片付けてしまうと忘れる恐れがあるので、机の上に置きっ放しになってしまうのです。

 

期限付き書類置き

目につくところに置きたいのに丸見えも嫌という難しい問題。

リビングダイニングからもキッチンからもアクセスの良いこの棚を利用します。

よく冷蔵庫に貼っている人を見かけますが、うちは冷蔵庫よりこっちの方が便利な場所↓

この扉の裏に、レターラックみたいなものを取り付けたいなーと。

ネットや100均をウロウロしたのですが、サイズや色などしっくりくるものを見つけられず。

困っていたところ、家の中でいいものを発見しました👀

 

ポケットアルバムのカバー。

こういうサイズのを探していたのです。

これと白のマスキングテープで手作りします。

どちらも100均。

 

アルバムカバーはこんな感じの薄さ。

 

 

淵の部分に白のマスキングテープを貼ります。

 

これを扉裏にペタ!

(最近写真に変なゴミが写る!)

透明なので見た目すっきり。

 

お便り入れの完成です!

幼稚園のお便りはB5サイズ。

見開き4枚入る写真のポケットカバーがぴったりサイズでした!

深さも絶妙で、紙がビローンと垂れることなく、かつ取り出しやすい深さに仕上がりました。

探し回ったけどこんなサイズの入れ物、売ってなかった。

まさかアルバムのケースが使えるなんて。

挟んだり貼ったりする必要もないので出し入れもラクラク。

イベントなどが終わればその都度お知らせも処分していきます。

 

しょっちゅう開けるこの扉。

開けたら嫌でも目に入るので、確認し忘れが防げます。

うっかり者の私、うっかりミスがなくなりますように。

 

 

その他の幼稚園書類入れ

目につく所じゃなくてもいい幼稚園の書類入れはこちら。

前回の無印良品週間で買っていた、

「スタンドファイルボックス A4用・ホワイトグレー」。

このサイズのファイルボックス、ネットでも売り切れ、行く店舗どこも売り切れで諦めかけていたのですが、三田のイオンで姉が発見してくれた貴重な品物。

(良品週間だったからだと思うけど。)

ファイルボックスも100均など色々な店にありますが、見た目がすっきりおしゃれかつ丈夫な無印のものにしようと最近決めました。

 

これにざっくり入れます。

実は幼稚園の書類はこのごく一部。

医療費の領収書やくもんの表彰状など、子ども関係の行き場を失いがちな書類を一緒に入れています。

クリアファイルで仕分けているので見失うことはありません。

 

置いているのは期限付き書類入れを貼った棚の中。

薬類を収納している無印のポリプロピレンケースの横の隙間に収納しています。

棚の中、全貌を公開できるように綺麗に整えたいなー。

 

 

ようやく困っていたプリント類をすっきり片付けることができました。

また変なものを作ってしまったけど、使い勝手抜群で大満足。

マスキングテープで貼っているだけなので、もし外したくなったらすぐに外せます。

 

子どもが成長していくにつれて、収納もその都度見直しが必要です。

書類系の収納・管理は幼稚園関係に関わらず難しい。。

他の書類も整理しないと。

 

こちらの記事も参考にどうぞ↓

我が家のベルト収納方法|シンプルな100均のクリア粘着フックが超便利!

2018.04.07

では✋

関連記事

楽天ルームに愛用品を載せています↓

 

ルームクリップやっています↓

 

インスタグラムも始めました↓



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です