無印良品『壁に付けられる家具』我が家の3タイプの使い方を紹介|100均アイテムで便利なひと工夫も。



スポンサーリンク

こんばんは。

無印の商品の中でも人気の『壁に付けられる家具』。

石膏ボードの壁ならどこでも取り付けられて、大きな跡が残らないので賃貸でも安心。

我が家でも大活躍しているので無印良品週間中にアップしようと思っていたら、とっくに過ぎ去ってしまいました。

サッカー疲れでブログ更新に身が入りません。

良品週間は終わってしまったけど、せっかくなので、紹介しようと思います。

 

 

お気に入りをディスプレイしたり、ちょっとした物置きとしても使える棚タイプ。

うちのものはサイズ幅44、奥行き12cmのタイプです。

(倍の長さのものも販売されています。)

我が家には飾りを置くスペースが全くなかったので、貴重なディスプレイスペースとなりました。

飾っているのはイッタラのkivi、マリメッコのキャンドル、アクタスの洋梨オブジェ、リサラーソンのドレス。

普段はこんな感じですが、季節に合わせて飾るものを変えて楽しんでいます。

子どもの日インテリア|コンパクトで可愛い五月人形と兜と鯉のぼり

2018.04.20

桃を飾る&リビングとキッズスペースに小手毬|ホルムガードのフローラはやっぱり便利

2018.03.01

 

 

あんまり広いスペースだとどうしたらいいのか分からなくなるけど、この棚は適度な大きさなので飾りやすいです。

高いところに設置しているので、子どもに荒らされる心配もりません。

 

うちにあるのは2マスの箱タイプ。

幅44、奥行きは棚より大きい15.5cm。

紹介するに至っていないディスプレイ状況↑

前の家に住んでいた時、キッチンの背面に取り付けて使っていました。

先輩の家のキッチンの壁に付いているのを見て、可愛い!と真似して私も購入。

今の家に引っ越してから、キッズスペースに付けてみたはいいものの、リサラーソンの鳥がなんか寂しげ。

おしゃれな置物がもっと必要なのかな。

うまく飾るのは難しいです。

誰か教えて。

 

長押

ちょっとしたものを吊るしたり引っ掛けたりできる長押タイプ。

幅44、奥行き4cm。

棚と同様幅88cmのものもあります。

我が家では玄関の壁に付けて、帽子を引っ掛けて収納しています。

超狭い玄関なので、何も置かずに壁に収納スペースができてとても便利。

引っ掛けるのに使っているのはセリア(100均)のハンギングステンレスピンチ。

こちらの記事も参考にどうぞ↓

無印そっくり◎超便利!100均セリアのハンギングステンレスピンチの使い方5選

2017.08.21

 

挟めるピンチを使うことで、普通のフックだと引っかかりづらい麦わら帽子も吊るせます。

つばを挟める。

 

横から見るとこんな風になっています。

薄い溝みたいになっていて、

ポストカードを立てかけたり、

小さい小物もディスプレイできます。

 

玄関なのでうちでは服をかけることはないですが、こんな風に洋服をかけるのにも便利。

子ども部屋で絵本を飾っている人もよく見かけます。

使い方はあなた次第。

最近は引っ掛ける帽子が増えてしまい、44cm幅では足りなくなってきているので、増やすかどうか悩み中。

 

 

キッズスペースの様子↓

うちにある壁に付けられる家具はまだ価格が安かった時に買ったものです。

最近(といっても1年ぐらい経つかも)、タモ材からオークに変わって値段が何割か高くなってしまいました。

それでもやっぱり魅力的なアイテム。

オーク、ウォールナットの他に、トイレや洗面所などの水回りに最適なアルミ素材のものもあっておしゃれ。

 

私はさらに良品週間でフックを買いました。

子ども部屋に付けて、散らかりがちなものを引っ掛けられる場所をつくろうかと計画中です。

 

こちらの記事も参考にどうぞ↓

無印良品週間で買ったもので、納戸の収納を見直す。

2018.04.01

では✋

あやお
もっとがんばれの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

楽天ルームに愛用品を載せています↓

 

ルームクリップやっています↓

 

インスタグラムも始めました↓



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です