食べ残したケーキにぴったりの保存容器と方法|乾燥しない・潰れない・綺麗なまま冷蔵庫保存



スポンサーリンク

こんばんは。

おいしいおいしいケーキ。

全部食べきれないときも多くて、つい箱のまま保存してしまいがち。

箱に入れるのが1番手っ取り早いけど、それだとせっかくのケーキが乾燥してしまいます。

お皿に置いてラップをする手もありますが、ラップが張り付いてクリームがついてぐちゃぐちゃになってしまうことも。

 

そこでおすすめが、ジップロックを使った方法。

改良されているのでもうこの形は売ってなさそうですが、

とにかく深いものがおすすめ。

 

蓋を逆さまにして置いて、

 

 

そこにケーキをのせて、本体を被せます。

これでケーキを潰すことなくそのままの形で保存ができます🙌

当時は母の大発明で皆で騒ぎました💡

 

ケーキのどの面にもくっ付くことなく乾燥が防げて画期的。

ジップロックでなくても、深さのある容器であれば100均でもなんでも代用可能です。

容器を逆さまにするのがポイント。

 

家にあるもので簡単にケーキを保存できる方法でした。

 

 

困っている人は是非試してみて下さい🍰

 

紹介した四角い深いタイプのジップロック、ケーキを2個入れるにはぴったりサイズ。

ケーキ以外でも何かと使いやすくて廃盤になっているみたいで残念。

小さめのケーキ1個ならこのタイプが使えます。

(ケーキのサイズにもよります。)

 

 

↑丸くて深めのスクリュータイプも、残り物を入れたりと我が家では使用頻度高めです。

 

 

こちらの記事も参考にどうぞ↓

時短家事アイデア11選《キッチン・料理編》ちょっとの工夫で楽に済ませる!

2018.04.13

 

では✋

関連記事

楽天ルームに愛用品を載せています↓

 

ルームクリップやっています↓

 

インスタグラムも始めました↓



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です