無印のトタンボックスでおもちゃの収納を見直す。



スポンサーリンク

 

こんばんは。

 

ぬいぐるみ類を収納していた箱が崩壊しました。

IKEAの蓋つきボックス。

徐々に破れたり、外れたりしていき、とうとうボロボロに。

紙でできているから仕方がない。

 

 

箱がなくなってしまったのでウニコのキャビネットの中はこんなことに。

がーん。

何か新しく収納用品を買わないといけないかな・・

と考えていたところ、思い出しました!

 

 

無印のトタンボックス・蓋つきが家にあったことを。

いつ購入したのかも覚えてないけど家にずっとあった箱。

入れるものがなくて空っぽのまま納戸にしまいこまれていました。

とうとう活用する時がやってきました。

 

 

ぬいぐるみをポイポイ放り込んで蓋をしたら、

 

こんなにもすっきりしました。

ちなみに上の段に入っている右側の袋は、スコープのタオルが入っていた袋。

パズル入れとして使っています。

ジッパーのついたしっかりめのビニールなので、細々としたものの収納に便利です。

パズル収納に困っていた時に思いつきました。

捨てなくてよかった。

スコープのタオルについてはこちら

スコープ/SCOPEのハウスタオル。

 

アンパンマンがはみ出している箱は3コインズで買いました。300円。

 

 

 

我が家のキッズスペースはリビングの隣にあるこの部屋です。

扉は開け放って広く使っています。

 

 

おもちゃはIKEAのおままごとキッチンとウニコのチェストの中に収納しています。

もうどちらもカツカツで飽和状態です。

おもちゃはどんどん増えるし、かといって成長すると不要になるものも多いだろうし、収納を整えるのはとても難しいです。

「とりあえずおままごとキッチンとチェストに納める」

というざっくりルールで、中の整理整頓具合は置いといて(←置いとくんかい)、子ども部屋をこの状態に保つのが目標です。

 

おすすめのおもちゃについてはこちら。

インテリアを邪魔しない!おしゃれおもちゃランキング

 

 

 

このボックスのサイズは幅25.5×奥行33×高さ21cmなのですが、いろいろな家具に合う大きさで汎用性が高そうです。

外に出していてもおかしくないおしゃれなデザイン。

ずーっと昔から家にありますが、今も無印で売っていました。

ロングセラーですね。

 

不要なものは割とすぐに手放すタイプなのですが、収納用品だけは使うかもと捨てずに置いておくことが多い私。

役立つと捨てなくてよかったと思います。

が、そうやって全部置いておくと家中空箱まみれになるので注意しないといけません。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆

 

1歳2ヶ月の娘。

とりあえず棚から全部出すのが流行り。

絵本をビリビリに破られるので困っています・・。

このスペース、キッチンからだと死角になっているのです´д` ;

 

そんな妹もつかまり立ちが様になってきました。

得意げな顔をしています。

1人で立つ気配はまだありません。

今だにハイハイはあまりせず、ほふく前進がメインです。

 

では✋

あやお
もっとがんばれの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

 

ルームクリップやっています↓

 

インスタグラムも始めました↓



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です