無印のPPケースを使って物入れの収納を改善しました。



スポンサーリンク

 

こんばんは。

 

プロフィールに、「収納・整理・片付けも頑張ります」と張り切って書いたはいいものの、

収納の記事など見当たらぬ私のブログです。

が!

ようやく収納について記事にすることができました🙌

ちょっと片付いたところがあるのです。

 

 

玄関から見たダイニングの写真。

 

すぐ手前に小物を入れられる棚がついています。

洗面所、リビングダイニングのどちらからも近くて便利な位置にあるのですが、中身が整っていませんでした。

せっかくの無印良品週間なので、収納グッズを買って、整理整頓にとりかかりました。

引っ越しして9ヶ月。

やっとです。

 

before。

下から2段目はほぼデッドスペース。

3段目はカオス。

ここを見直します。

 

 

使ったものは、

ポリプロピレン ケース・引き出し式・横ワイド(深型)ホワイトグレー 約幅37×奥行26×高さ17.5cm。

を2つ。

 

 

ポリプロピレン・ケース・引き出し式・横ワイド(浅型)ホワイトグレー 約幅37×奥行26×高さ12cm

を2つ。

 

 

after。

 

すっきりしました!

無印の力!

(必死で引いて撮ったのですが、廊下の幅の都合上この角度が限界でした。)

 

 

一番下の段

ここは特に変化なく、元々あった無印の布製ボックスに、私の小さめのバッグ類を収納しています。

横には就活用の黒い鞄。

・・・就活用の鞄、いるのか?

と疑問が湧きましたが、スルーして置いています。

(←これがスッキリしきれない原因。)

いいのです。また今度考えるのです。

 

 

 

下から2段目

ここにはPPケースを2つ。

下のPPケースには夫のパンツ。

上のPPケースには夫の靴下。

クローゼットに入りきらないのでここに置くことにしているのですが、洗面所から近くて案外便利です。

空いた隙間には楽譜を入れることにしました。

(処分する予定の本棚の中身を整理中。)

 

 

 

下から3段目

ここにもPPケースを2つ。

 

下の段。

旅行の際、服を入れるのに使うエコバッグや巾着袋など。

これも多すぎかしら(°_°)

 

 

その上。

ハンカチとポケットティッシュ。

ここに入る分だけにして、少し減らしました。

 

 

さらに上の箱の中には、

小物を入れるポーチや巾着袋が入っています。

ここもPPケースにしても良かったけど、この白い箱がぴったりサイズだったので、そのまま使おうと思います。

右側の隙間にサイズの合う引き出しを入れてもいいかなーと思ったのですが、背の高いものを収納しなくてはならなくなった時のために、空けておこうと思います。

 

 

 

下から4段目

 

工具箱と、軍手の入った箱を置いています。

余談ですがこの工具箱がとっても便利。

サイズの割に大容量で、中身が見やすく、持ち運びしやすく、お求め安いお値段です。

ここは上のデッドスペースがポイントで、工具箱をここに置いたまま開けることができます。

 

 

 

 

ちなみに一番上にはブレーカーがついています。

ブレーカーの右側にはこれも無印のアクセサリーケース。

茶色い箱には家具類の部品やネジなど。

左側の隙間には、風呂用子ども椅子につけるクッションがはまっています。

ベストな収納場所でした。

(捨てたらいいのにと思われそう。)

 

とりあえずこのような形に収まりました。

 

完璧にはできないけど、私なりになるべくストレスのない収納作りをしていこうと思います。

やるべき箇所は沢山あるのに、中々とりかかれない。

がんばれ私。

 

では✋

 

あやお
もっとがんばれの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


あやまるハウスは
Istagramを始めました!

インスタグラムでも写真を公開しています。
ぜひ遊びに来てください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WRITERこの記事を書いた人

北欧インテリアに憧れる看護師のあやまるです。 1歳、3歳の子育てをしながら、すっきりとした暮らしを目指し日々奮闘中。 アクタス、無印良品が好きです。 10を超えるマンション住まいの経験から、インテリアとマンションの知識を紹介します。