バルミューダのトースターを実際に使ってみて。|おしゃれでおいしいパン生活。



スポンサーリンク

 

こんばんは。

バルミューダからオーブンレンジが発売されるそうです!

メールマガジンで知ったのですが、なんともまたスタイリッシュなデザインでした✨

欲しい。

けどオーブンレンジは買ったばかりなのです。

うちにはバルミューダの製品は、扇風機とトースターがあります。

扇風機は季節外れになってきたので、トースターを紹介しようと思います。

 

 

おいしいと評判のバルミューダのトースター、ずっと憧れていたのですが、使っているものがあったのでわざわざ買い換えることなく過ごしていました。

たかがトースターにこの値段?てなお値段です。

が、たまたまお祝いでいただけることになりうちにやってきました!

やった!

BALMUDA The Toaster 、色はブラックです。

ホワイトとグレーもあります。

 

バルミューダらしいかわいいアイコン。

5つのモードが選べます。

うちは毎朝ほぼ食パンなので、1番左の食パンモードをよく使っています。

クロワッサンも試してみたい🍞

 

 

扇風機には文字は全くなかったのですが、トースターには分かりやすいよう文字が使われていました。

トースターの上ってあまり見ることがないから、気がつかなかった!

所要時間を書いてくれていました。

 

 

スチーム機能がついているのが売りです。

扉を開けると水を入れるポケットがでてきます。

この穴に付属の5ccの計量カップで水を入れてパンを焼きます。

実は計量カップ、入っているとは知らず、箱ごと処分してしまいました。

スタイリッシュな計量カップを失ってしまったので、その辺の適当なスプーンで適当な量の水を入れて対応しています。残念。

 

 

 

焼くとこんな感じで蒸されているのが分かります。

タイマーもスタイリッシュ。

 

 

温度管理を自動でしてくれるので、赤くなったり暗くなったりを繰り返します。

写真は1枚だけですが、食パンでいうと、2枚プラス半分に切ったものを手前に2つ並べられるので、計3枚分が1度に焼ける容量です。

 

 

焼けましたー。

 

水を入れるけどカリカリ感は損なわれず、おいしい!

おいしいパン屋さんのパンはどのトースターで焼いてもおいしいけど、普通のパンを焼いた時に特に差が出ます。

夫も「全然違う」と大絶賛。

実際、水を入れるのが面倒くさくてそのまま焼いたりもしますが、スチームなしでも十分おいしいです◯

 

 

普段トースターの上は、布巾を敷いてハサミや包丁を完全に乾かす置き場になっています。

 
 
 

軽くものを置けるのもちょっと便利です。

 

 

ひとつだけ気になる点は、

パンくずトレイが外とオープンになっていて傾斜がついているため、パンくずが少し外にこぼれてくることです。

でも少しなのでさっとはらえば大丈夫。

 

 

スタイリッシュなので本当はリビングダイニングからよく見える手前に置きたかったのですが、アースをつなげるオーブンレンジを動かせず、仕方なく奥に置いています。

 

 

オーブンレンジの存在感がすごい。。

でもトースターのおしゃれな佇まいに満足です。

パン好きなので、おいしいパンが食べられるのは幸せ🌸

パン以外にも、グラタンやアヒージョなどの料理も作れるそうです。

バルミューダのホームページに美味しそうなおしゃれレシピがたくさん載っていました。

 

見た目の良さと機能性を兼ね備えたトースター、お高いけど、毎日使うし毎日目に入ってくるものなので、おすすめです。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

妹がおじいちゃんからもらった誕生日プレゼントのあひるを、案の定奪って遊ぶ小さいおっさんの図。

大体のものは、兄に奪われます。

では✋

あやお
もっとがんばれの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


あやまるハウスは
Istagramを始めました!

インスタグラムでも写真を公開しています。
ぜひ遊びに来てください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WRITERこの記事を書いた人

北欧インテリアに憧れる看護師のあやまるです。 1歳、3歳の子育てをしながら、すっきりとした暮らしを目指し日々奮闘中。 アクタス、無印良品が好きです。 10を超えるマンション住まいの経験から、インテリアとマンションの知識を紹介します。