子連れでも安心!奈良県吉野町の料理の美味しいおすすめ宿『吉野温泉元湯』



スポンサーリンク

こんばんは。

先週末の奈良旅行。

奈良公園のシェフェスタへ行って、

大阪から近い!奈良公園のフードフェス『シェフェスタ2018』に行ってきました|おすすめ駐車場情報

2018.09.19

大仏を見て、吉野町の宿へ向かいまいした。

国道169号をひたすら南へ進んで、山の中へ。

車通りもほとんどなく不安になりながら山道を進んで行くと、ありました!

吉野温泉元湯

山の奥の秘湯。

温泉街ではなくて、山の中にポツンとある宿です。

川を渡って建物へ。

 

階段を上った石畳の先に入り口。

 

《部屋》

家族4人(娘2歳、息子もうすぐ4歳)十分すぎる広さ。

やはり子連れは和室が落ち着きます。

昔の日本の家ってプチ廊下みたいなのが付いていて、これが子どもが喜ぶポイントみたいです。

 

ぐるぐる回れるのがとても楽しいらしい。

部屋に入るなりテンション↑

周りは山だし、部屋は昔の家のようでトトロの世界に来たみたいでした。

 

障子を破らないか心配でしたが大丈夫でした。

ポットが危険だったのでお茶した後は電源を抜いておきました。

 

食事まで時間があったので、男子と女子に分かれて温泉へ♨︎

こじんまりとした温泉でリラックスできました。

お湯はちょっと熱め🔥

なんと子ども用の浴衣が準備されていました。

2歳の娘のは縫い合わせて作った手作り品。

2人とも大喜び。

 

 

《食事》

温泉の後は夕食。

なんと、個室が準備されていました!

知らなかった!

個室食というのをもっとアピールしたらいいのに!

騒いだり歩き回ったりする人たちがいるので、周りの目を気にせず食事ができてほっとします。

 

そして何と言っても、食事がさいこうに美味しかった。

これは前菜。

この後、イワナの塩焼き、鯉洗いジュレがけ、天ぷら、葛がけ茶碗蒸し、葛うどん、大和牛のしゃぶしゃぶ、ご飯、松茸のお吸い物と旅館ならではの盛りだくさんコースでした。

どれもあっさりしていて素材の味が生きています。

今まで行った旅館の中でだんとつ1番美味しかったです。

子どものメニューも、お子様ランチか、大人と同じ料理の少なめバージョンか選択できました。

息子は基本的になんでも食べるので、大人と同じ料理の少なめバージョンに。

野菜なしのお子様ランチででない、普通の料理で対応してくれて有難かったです。

私は2歳の娘と一緒に分けて食べてちょうど良いお腹加減。

旅館の人も感じが良くて、大大大満足の食事でした。

 

朝ごはん↓

旅館あるあるの爆発的な量でなく程よい量でした。

美味しかったです。

 

建物の中は階段だらけでお年寄りには大変と思われますが、子どもにはとても優しい宿でした。

赤ちゃん連れのお客さんももう1組いました👶

桜や紅葉の季節だと混雑しそうですが、料理が美味しすぎて観光シーズンでない時でも是非おすすめです。

 

《アクセス》

近鉄吉野駅から車で約5分。

送迎(無料)あり。

 

《日帰り温泉もあります》

11:00〜15:00まで。料金700円。

 

宿の予約はこちらからどうぞ↓

 

 

吉野山街歩き

チェックアウト後、吉野の街へ。

吉野温泉元湯から車で20分程で街に着きます。

※吉野山駅へのロープーウェイ(ケーブル)は事故により運休中でした。

(2018.9.16現在)

 

中千本方面から街へ入って少し進んだところの、『車田商店』というおみやげ屋さんの駐車場に停めました。

料金は1日800円。

ここから蔵王堂まで徒歩1分程度と良い場所に停められました。

この日はとても空いていました。

他にも街の中にちょこちょこ駐車場がありました。

 

近くの葛屋さんで葛まんじゅうを買って、蔵王堂を眺めながらぱくり。

 

少し街歩きを楽しもうと思ったら、息子がヒーヒー言うのでほどんど歩けませんでした。

息子は明確な目的がないと歩けないタイプの面倒な人です。

「どこに行くの」連発で常にキレ気味。

4歳だから仕方ないのか。

葛まんじゅうを買ったり、奈良コーラを買ったり、食事をしたり数分ごとにイベント(食べてるだけ)を入れないとずっとヒーヒーです。

 

ランチは『お食事どころ はるかぜ』

蔵王堂のすぐそばにあります。

山を眺められるお店。

 

超懐かしいおもちゃがたくさん置いてあって、自由に遊べました。

このガンガン叩き合うやつ懐かしすぎる!

 

葛うどんと柿の葉寿司をいただきます。

デザートは葛もち。

このお店、赤紫蘇ジュースとお菓子と苗がなぜか無料で置いてありました。

全部「自由にお取り下さい」という札付きで置かれています。

謎の大盤振る舞いのお店でした。

 

この後、川遊びでもしようかと計画していましたが、車で子どもが爆睡モードに入ったので大阪に戻ることにしました。

子どもとお出かけすると大体こういう流れになります。

 

帰る途中で寄った道の駅で2人とも目覚め、みなでおやつを食べて帰りました。

 

大阪から吉野旅行。

行きは奈良公園へ寄り道したので時間がかかりましたが、帰りは1時間半程で帰れました。

大阪奈良間なんと近い。

まだ子どもも小さいので、こんな感じで近場でちょこちょこ旅行を楽しみたいと思います。

では✋

 

こちらの記事も参考にどうぞ↓

大阪・和歌山から☆子連れに超おすすめのスポット|みさき公園へ遊びに行きました

2018.06.04

関連記事

楽天ルームに愛用品を載せています↓

 

ルームクリップやっています↓

 

インスタグラムも始めました↓



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です