大阪からアクセス良好!1泊2日敦賀旅行コースを紹介|子連れでも楽しめるおすすめスポット・グルメ



スポンサーリンク

おはようございます。

先週末、友だちfamilyと福井県の敦賀に旅行に行ってきました。

目的は日本一美しいとも言われる『水晶浜』での海水浴ですが、色々と立ち寄りながら敦賀を満喫したので、私たちが行ったコースを紹介します。

 

大阪から敦賀までのアクセス

名神高速道路を利用して、米原ジャンクションで北陸自動車道に乗り、

敦賀インターで降ります。

所要時間は寄り道しなければ2時間半〜3時間程度。

私たちは途中の大津サービスエリアで休憩しました。

 

大津サービスエリア

琵琶湖が一望できると評判のサービスエリア。

レストランの中に大きな窓があり、琵琶湖がよく見えました。

琵琶湖を眺めながらソフトクリームとカフェラテでおやつ休憩です。

 

ランチ『日本海おさかな街』

美味しい海鮮を求めてやってきました。

敦賀ICを降りて車で10分程のところにある市場です。

選ぶのが面倒になって目についたお店にさっと入ってみたところ、



めちゃくちゃ美味しかった✨

写真は『炙り海鮮丼』1700円ぐらい。味噌汁付き。

もう一つ、生の海鮮がのった海鮮丼も注文しましたが、いつのもようにがっついてしまったため写真はとれず。

海鮮丼2つ+単品でイカ焼きを頼んで家族4人(子2歳・4歳)で食べて丁度良い量でした。

大満足。

 

15時に宿で友だちfamilyと待ち合わせでしたが、まだ1時間ほど時間がありました。

そして暑すぎる🌞

ということで食直後でしたが、涼を求めて気になっていたカフェに向かいます。

 

カフェ『キトテノワ』

敦賀のカフェやランチでネットで調べてみたら出てきて、ちょっと気になっていたお店。

おさかな街からは車で約10分、宿からも近くちょうど良い場所にありました。

古民家を改装したおしゃれカフェ。

 

かき氷がおいしそー✨

だったのですが、喉が荒れて刺激物が食べられない人(夫)がいたので、大人はチーズケーキにしました。

子ども2人には、キッズドリンクを注文。

 

なんと丁度いい量のジュースなのでしょう。

更にクッキーが2つついてきました。

普通のジュースだと子どもには大きすぎるので、このメニューは有り難かったです。

クッキーが付いているので満足感もばっちり。

 

店内の様子↓

素敵な雑貨や食品が並びます。

 

ランチメニューもとても魅力的。

キッズプレートもいわゆるお子様ランチとは違って、野菜たっぷりで栄養バランスのとれたプレートでした。

(食べてないけど。)

こんなお店が近くにあったらなー。

時間が余って急遽行ったお店でしたが、行ってみてよかったです。

 

敦賀マンテンホテル

宿は敦賀駅から歩いてすぐのホテル。

カフェからは車で10分程でした。

15時に到着し、友だち家族と合流してチェックインしました。

部屋で水着に着替えてバタバタと海へ出発です🚗

 

水晶浜海水浴場

宿から車で約30分のところにあるビーチです。

山道を走っていると突然視界が開けます。

いざ、海へ〜!

夕方なので人は少なめ。

はりきって海に近づいて行くと、この日は台風が去ってすぐだったので、大人でも恐怖を感じるぐらいの大波が押し寄せてきました。

のまれそう。

子どもたち全員大号泣。。

怖すぎて足を水につけるだけで泣く、海に近寄れない、2歳の娘は私から片時も離れられないという状況になりました。

友だち家族がお砂場セットを持ってきてくれていたので、砂遊びをしてこの日は帰ることに。

次の日も海水浴予定なので、波が穏やかになることを祈ります👼

 

晩ご飯『地魚料理 まるさん屋』

宿から歩いてすぐのところにある居酒屋です。

海水浴後、一旦宿に帰って荷物を置いてお店へ向かいました。

2階がお店です。

座敷の大人数ゾーンへ案内されました。

 

ここも魚が美味しかったー✨

写真は刺身の盛り合わせ。

のどぐろの煮付けも最高においしかった。

のどぐろは大阪や神戸だと7、8千円するらしいですが、ここでは2千円ぐらいでした。

軽い気持ちで注文してみたもずくも、歯ごたえ抜群でとても美味しい。

スーパーのもずくカップとは全然違う。

子連れ総勢8人の団体で行ったので迷惑にならないか心配でしたが、つい立てで半個室状態にしてくれていていました。

周りも大人数の宴会や子連れでワイワイ騒がしく、周りの目を気にせず食事を楽しめました。

店員さんも親切でした。

 

 

お腹いっぱいになったところで、宿へ。

風呂に入り、ラーメンを食べて(なぜか無料)、寝かしつけて、大人だけ飲んで喋って、就寝。

 

 

海水浴リベンジ

宿で朝食バイキングを食べて、また海にやってきました。

良い天気!暑い!人が多い!

昨日よりは混雑していましたが、駐車場はすぐ入れられました。

この日は波も大分穏やかになっています。

 

今日こそは入れるかと思ったのですが、

入れませんでした。

 

波が来たら猛ダッシュで逃走。

 

娘もずっと抱っこでした。

あまりにも怖がるので諦めて、結局この日も砂遊び。

お友だちは浮き輪でぷかぷかしてたのになぁ。

砂遊びばかりしてると暑くて汗が吹き出ます。

たまに涼を求めて海に足をつけに行くだけで娘が号泣するので、太陽の下で耐えました。

母は一段と焦げた模様。

うちの子どもたちは生まれて初めての海。

貴重な恐怖体験となりました。

 

ランチ『海鮮アトム 敦賀若葉店』

海は午前中に引き上げて、敦賀の街の方へ戻ってきました。

12時半頃到着しましたが満席で、30分ほど待って店内へ。

ここは回転寿司の店です。

海の近くだからか、回転寿司レベルを超えた美味しさでした。

どこに行っても魚ははずれがない👀

子ども椅子はありませんでしたが、茶碗蒸しや唐揚げなどもあり小さい子でも食べられました。

帰宅の途へ

お寿司で満足したところで、ちょっと早いですが帰ることにしました。

帰り道、賤ヶ岳サービスエリアでお茶をする約束をして車で出発です。

 

賤ヶ岳サービスエリア

敦賀ICから北陸道を30分程走ったところにあります。

友だち家族と合流してお茶しました。

写真に写っている「こどもひろば」で父さんに子どもを遊ばせてもらっている間、

母2人はお土産を買うことができました。

「こどもひろば」

テレビ以外は特に何もない小さなスペースでしたが、存分に遊び回ったようでとても助かりました。

 

ここで友だち家族とお別れして、それぞれ家に向かいました。

 

途中事故による大渋滞に見舞われ、車中で娘が鼻血を出し、手を繋ぐと泣かれて助手席から手を伸ばして後部座席の娘とずっと手を繋がされるという踏んだり蹴ったりの帰路でした。

晩ご飯休憩をはさんで、家に着いたのは21時。

片付けもほどほどに、風呂に入って家族全員22時に寝ました。

 

まとめ

福井県の敦賀、初めて行きましたがのんびりとしたいい所でした。

大阪からもアクセスが良くて、おすすめの観光地です。

そして今日から敦賀祭り!

2018年は9月1日(土)〜4日(水)まで。

運良くお祭りに遭遇できたらラッキーです。

 

つらつら書きましたが、実は旅の計画を立ててくれたのは全部お友だち家族。

いつも楽しい旅行に誘ってくれます、本当に感謝✨

 

では✋

 

 

楽天ルームに愛用品を載せています↓

 

ルームクリップやっています↓

 

インスタグラムも始めました↓



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です