オムツ収納を見直す|トートバッグ引っ掛け収納が便利



スポンサーリンク

こんばんは。

とても便利なオムツ収納を思いつきました。

娘は1歳6ヶ月、息子に至ってはオムツは夜間のみ。

今まで散々オムツの出し入れをしてきたので、今更なのですが、いい方法が見つかりました。

 

使ったのはこのトートバック。

叔母にもらったものです。

もちろん持ち歩いてもいいのですが、ついリュックにばかりに手が伸びてしまうので、家の中で何か使えないかなーと考えました。

 

内にも外にもポケットが付いていて、まちもそれなりにありとても実用的。

 

そんなカバンに、

激しめの色の蓋が付いたおしりふきと、

 

オムツ。

 

結構たくさん入ります。

1日分ぐらいは余裕です。

(ちなみに便利なお尻拭きの蓋は100均に売っています。)

 

 

それを椅子にひっかけて完成!

 

ストッケのトリップトラップが引っ掛けるのにちょうど良かったです。

超おすすめの子ども椅子!ストッケのトリップトラップを実際に使ってみた感想

2017.10.11

 

 

この辺の床でオムツを替えることが多いので、場所的にもベスト。

座ったまま手が届くので、不意打ちウンチの時がとても便利!

オムツオープンの状態でその場を離れてしまいあちこちウ◎チまみれ。。

なんてことにならずに済みます。

 

 

硬めのしっかりとした生地とこの浅さが絶妙で、ふにゃっとならず片手でサッと取り出せるのです。

 

 

一時、こういうおしゃれなカゴにオムツ交換グッズをまとめようと思ったこともあったのですが、このカゴ自体をどこに置くのかという問題。

床ぐらいしかないけど、なるべく床には物を置きたくないし。

 

 

こういうワゴンに赤ちゃんグッズをまとめる手もあり。

でも、オムツとお尻拭きぐらいでこの容量はいらないなぁ。

 

結局その都度納戸(写真奥に写っている扉)の中のケースからオムツを出してオムツを替えていました。

お尻拭きは常に「どこいった」状態。

 

オムツの納戸収納自体はそこまで不便と思っていなかったのですが、試しに引っ掛けかばんをやってみると思った以上に便利で、即採用となりました。

 

シンプルな色と形なので、引っ掛けっぱなしでも違和感なしと思われます。

 

座ったまま事足りるという便利さ、ばんざい。

言うても娘はまだまだオムツ生活。

オムツかぶれが酷い時は、アズノールを内ポケットに忍ばせておいても便利そうです。

 

 

全く同じ物はありませんでしたが、同じお店のカバンが楽天にありました。

 

 

 

細かいデザインが意外と可愛いのです。

 

これから活用していこうと思います。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

先週末、少し暖かくなったので皆で公園へ遊びに行きました。

姉さん、ちょっぴりずれてるよ。

 

兄さんは白丸で消したら三色だんごの一部みたいになりました。

和菓子屋さんに行くといつも三色だんごを希望する小さいおっさん。

みたらし団子をおすすめしたのにどうしても三色だんご。

一度食べたことがあって、その味しか知らないのです。

三色だんごより美味しいものがあることを教えなくては。

と、どうでもいいエピソード。

 

では✋

 

あやお
もっとがんばれの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

楽天ルームに愛用品を載せています↓

 

ルームクリップやっています↓

 

インスタグラムも始めました↓



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です