トイレの便利グッズ|無印のゴミ箱とリンのウエットティッシュケース



スポンサーリンク

 

こんばんは。

 

新居に引っ越してきて、トイレの使い勝手もとてもよくなりました。

何てことのないトイレなのですが、せっかくなので紹介します。

 

場所は、玄関からリビングに向かって左側手前です。

 

 

右側は洗面所・お風呂、トイレの奥は奥行き浅めの物入れです。

 

 

トイレ、オープン。

普通のトイレです。

壁紙は洗面所と同じベージュがかった色なので、汚れが目立たなさそうです。

 

 

タオルはいただきもののガーゼ地の今治タオル。

もう1枚色違いでいただいたので、それと交互に使っています。

 

 

右下のゴミ箱は無印のものです。


こういうスタイリッシュなのもいいかなと思ったけど、結局無印に落ち着いてしまいました。
 

 

無印良品の「トイレポット 角型 白」です。

真っ白でシンプルなデザインで、ビニール袋が外から見えないところが良いです。

やや容量が少ないかなという印象ですが、その分こまめに捨てられるので、衛生的です。

蓋の上に棒がついているので開閉のしやすさも◯。

 

 

座って右側には棚がついていて、ディスプレイができるようになっています。

 

鹿児島睦さんの絵が好きで、東京で開かれていたの鹿児島さん展に行った時に買ったポストカードを飾っています。

 
食器もすてき。

 

 

 

リンのウエットティッシュケースにはトイレクイックルシートを収納しています。

外に出しておけるおしゃれさ。

おしゃれなケースに入れると掃除の気分もちょっとは上がります。

 

 

座って左側奥の隙間に、子ども用の便座を引っ掛けて収納しています。

小さいおっさんがトイレットトレーニングを始める前に買いました。

 

取っ手がついている方がやりやすいのかなとか、

 

 

踏み台があった方がいいのかなとか、

 

いろいろ考えた末買った一番シンプルな形で安かった便座なのですが、実際トイレットトレーニングをしてみて、便座はいらなかったことが分かりました😵

始める年齢にもよると思いますが、もうすぐ3歳になる小さいおっさんは、大人の便座で普通にできました。穴から落ちるんじゃないかと心配しましたが、意外と安定して座れます。

補助便座に座ると、排泄物の着地点が便器の中のかなり前よりになってしまって便器がすぐ汚れるし、補助便座自体にも飛び散って汚いのです。

踏み台がなくても自分でひょいっと上って座れます。

運動神経悪めの小さいおっさんができるので、みな踏み台なしでのぼれると思います。

何もいりませんでした😵

 

 

 

話がそれましたが、

便利な収納について。

 

手洗いシンクの下の扉が開くようになっていて、

水道管が通っていますが、スクラビングバブルの流せるトイレブラシがちょうど入りました。

 

 

後は、この吊り戸棚がとても便利。

トイレットペーパー、生理用品、掃除用品のストック、タオルなどのトイレ用品と、まだスペースが空いているのでティッシュのストックも入れています。

たくさん入るので大助かり。

 

それにしてもトイレって狭いから写真をとるのが難しい。

飾り棚はおしゃれにするアイデアが浮かばず、入居時からずっとこの状態です。

なんかもっといい感じにならないか。と眺めては思います。

 

でも収納がたくさんあって無駄なストレスはないし、掃除もしやすく使いやすいトイレです。

後は、部屋の扉、クローゼットの扉、トイレの扉、全部同じような感じでお客さんが分かり分かりづらいので、トイレマークを付けようかと検討中です。

 

こんなのとか。

人型は案外高い。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

最近トイレットトレーニングを始めた小さいおっさん、トレーニングパンツを履いて1週間ちょっとで自分で「おしっこ!」と言えるようになりました。

(言えるまでは1日中パンツを洗い続ける洗濯おばさんでしたが。)

と思ったら数日で、脱いで、便座に上って、拭いて、降りて、手を洗って、タオルで拭いて、の一連の流れがひとりでできるようになりました。

 

お利口になった。えらい。

友人が3歳ぐらいでやったらすぐできるようになるよと教えてくれたのでその通りにしてみたら、本当に早かったです。

トレパンは分厚くてムレるので、普通のパンツデビューしようと思います。

書いているうちに大半トイレットトレーニングの話になってしまいまってすみません。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

では✋

あやお
もっとがんばれの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村



スポンサーリンク


あやまるハウスは
Istagramを始めました!

インスタグラムでも写真を公開しています。
ぜひ遊びに来てください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

WRITERこの記事を書いた人

北欧インテリアに憧れる看護師のあやまるです。 1歳、3歳の子育てをしながら、すっきりとした暮らしを目指し日々奮闘中。 アクタス、無印良品が好きです。 10を超えるマンション住まいの経験から、インテリアとマンションの知識を紹介します。