桃を飾る&リビングとキッズスペースに小手毬|ホルムガードのフローラはやっぱり便利



スポンサーリンク

こんばんは。

もうすぐひな祭りですが、さっぱりしすぎてちょっと寂しい人形周り。

コンパクトで飾りやすい、おしゃれでかわいいお雛様|奈良一刀彫の雛人形

2018.02.23

今年は桃を飾ってみることにしました。

 

先週末、近所の花屋さんをはしご。

フレッシュな緑に惹かれ、コデマリも一緒にお持ち帰り。

コデマリって枝だったんだ。

小さいおっさんが振り回しながら持ってくれていたので、若干しんなりしています。

 

さっそく飾ってみると、

一気に華やかになりました。

花瓶はホルムガードのフローラ、フラワーベース。

 

 

色はクリア、サイズは12cm。

枝物って飾るのが難しそうだと思っていたけど、噂通りこのフラワーベースに入れるとそれだけで様になります。

ホルムガード様様。

小ぶりだけど安定感があるおすすめ花瓶です。

 

 

 

雛人形単体で飾るより断然素敵になりました。

まだ蕾だけど花が開いていくのが楽しみ。

 

彼らも満足していることでしょう。

 

 

コデマリはキッズスペースのチェストの上に飾りました。

こんなにだるーんてなって大丈夫なのかな。

この花瓶は確か昔どこかの雑貨屋さんで買ったもの。

 

 

小枝をちょんと切ってダイニングテーブルにも飾りました。

やっぱりフレッシュなグリーンがあると爽やか。

憧れの照明が我が家に!ルイスポールセンのペンダントライト・PH5の魅力

2017.07.18

この花瓶は、

「Bloomingvilleブルーミングヴィル ガラスで作られたベース」

 

ダイニングなどで小さい花やグリーンを飾るのにいいサイズです。

お正月はナンテンを飾っていました。

我が家のお正月インテリア|六甲で買ったおしゃれしめ縄リースと赤い実でお正月飾り

2018.01.10

 

 

さて購入してから約1週間前だった植物たちはこちら。

白い花がたくさん咲いてこんもりしてきました。

 

キッズスペースの大きい枝も、モリモリ。

一つ一つの花が小さくて、可愛いー。

 

桃もちらほら咲き初めています。

あとちょっとでひな祭りが終わると思うと寂しい。

 

 

植物が家にあるだけで気分が明るくなります。

 

グリーンのある生活って憧れるけど、面倒くさがりなのでほぼ実現できていませんでした。

「花屋に買いに行き、いい具合に生けて、定期的に水の交換をする」

というのが面倒なのでございます。

それが今回、「花の水を変えている自分って素敵」と思い込みながら水替えをすると楽しい気分になることが分かりました。

気の持ちようが大事です。

 

 

久しぶりに飾ってみると、やっぱりいいなー。

成長していく様子を見るのが楽しいです。

今更ながらグリーンのある生活っていいなと思ったあやまるでした。

枝物は長持ちするらしいので、腐らせないように頑張ろうと思います。

 

↑写真は豆ご飯用のえんどう豆の皮を剥いてくれている小さいおっさん。

花かっぱが豆ご飯を食べていたからずっと食べたかったらしい。

念願の豆ご飯です。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆

 

先日、高校からの友人が親子で遊びに来てくれました。

いつもお笑いを見て笑っていた私たち。

高校の時と変わらぬ楽しい時間が流れました。

このブログをいつも読んでくれている貴重な読者です。

いつも見てくれてありがとう。

 

こちらの記事も参考にどうぞ↓

1度作ってみたかったスワッグ作り|ミモザとユーカリとアイビーでリビングに彩り

2018.04.09

では✋

あやお
もっとがんばれの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

楽天ルームに愛用品を載せています↓

 

ルームクリップやっています↓

 

インスタグラムも始めました↓



スポンサーリンク

2 件のコメント

  • こないだはおじゃましました^_^
    めちゃくちゃ楽しかったー★
    高校の頃は、お笑いを見て、コピーして時間を垂れ流していたね。そして今の私たちがある。
    また遊びに行かせてね♡

    • こちらこそ遠いところありがとう!
      本当に垂れ流していたね。
      SMAPのコンサートを断ってまでお笑いを見に行ったのは今でもいい思い出。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です