面倒なお手入れもこれで解決!ブラインドの掃除に使える便利グッズ



スポンサーリンク

こんばんは。

賃貸暮らしのときから憧れだったウッドブラインドをつけて1年程経ちました。

おしゃれで気に入っているのですが、問題がひとつ。

スラットに埃がたまって大変なことに。

掃除しないといけないのに見て見ぬ振りしているところナンバーワン。

何枚もある板を一枚一枚掃除するのが面倒なのです。

 

 

↑ウッドブラインドを付けると決めた時は、レデッカーのおしゃれなブラインドブラシで掃除しよう✨

と思っていました。

でもこのブラシ、掻き出すだけなので落ちた埃は舞い散って落ちます。

私は埃は吸着してほしい派なので、結局おしゃれブラシは買わず。

 

こういう柄つきの吸着モップを使ったこともありましたが、ピンとこず、100均の埃取りシートで地道に拭いていました。

 

しばらく見て見ぬフリをしている間に、叔母からたまたまこんなものをもらいました。

『手袋で隙間や溝もラクラクお掃除 激落ちお掃除手袋』

手袋型のマイクロファイバークロス。

ブラインドの掃除に使えそう!

試しにやってみました。

 

手袋型なので手にはめて使います。

 

手にはめて、汚れているところをなぞるだけ。

シートでやるよりかなりスピーディーにできました。

 

痒いところにも手が届きます。

掃除しづらかった紐の周りも綺麗に。

色々と試した方法の中で一番掃除が楽でした!

これならもうちょっと頻繁に掃除ができるかな・・・。

 

もちろんブラインドだけじゃなくて、

ピアノの上とか。

 

見て見ぬ振りをしがちなルイスポールセンの上の埃取りにも便利。

 

指が使えるので、物の間の細かい部分もラクラクお掃除。

 

テレビボードの間の隙間もなぞるだけ。

どんな箇所にも使えて、なんと言ってもスピーディーに掃除ができるのが◎

これからの季節には扇風機の細かい部分の掃除に使えそう。

 

使用後はこんな風に汚れます。

丸洗いokなので、埃を水で洗って落としてから、洗濯機にポイして洗えます。

再利用できるのでエコ。

水拭きも可で、水拭きだと一層汚れが良く落ちるそうです。

 

近々お客さんも来ることだし、ブラインドが綺麗になって心のモヤモヤが晴れました。

料理は食べる怪獣が2人いるので絶対しないといけないけど、掃除はやらなくても平和に時が流れていきます。

コツコツやるタイプじゃないので、目新しい掃除グッズでやる気アップが大事。

がんばる。

 

商品はこちら↓

 

ネットをみていると、こんな裏技を発見👀↓

毎日ブラインドを上げ下げするといいそう!

埃は溜まらないうちに落としてしまえ作戦です。

掃除頻度を減らすため、やってみようと思います。

 

ウッドブラインドのメリット・デメリットについてはこちらを参考にどうぞ↓

実際に使ってみたウッドブラインドのメリットとデメリット|おすすめの取り付け方法

2017.08.29

 

では✋

あやお
もっとがんばれの応援クリックお願いします!
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村

楽天ルームに愛用品を載せています↓

 

ルームクリップやっています↓

 

インスタグラムも始めました↓



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です